ペヤチェヴィッチ 曲集 I・II 合本版(フルート四重奏用編曲:長谷川ゆき)

ぺヤチェヴィッチ作品集 / フルート四重奏(3Fl+Alto Fl)の為の長谷川ゆきによる編曲

ドラ・ペヤチェヴィッチは、1885年ブダペストに生まれ、1923年ミュンヘンで亡くなったクロアチアのロイヤルファミリーの作曲家です。■曲集 I は、比較的平易な初期の小品2つと、最晩年の際どい和声使いが胸に迫る「瞑想曲」の計3曲を収録しています。■曲集 II は歌曲集です。ヴィルヘルミーネ・ヴィッケンブルグ=アルマシー伯爵夫人(1845-1890)の詩集から選ばれた7つの愛の詩は、一貫した精神性を持ちつつ変化に富み、曲想も自由な和声や拍子割で豊かに表現されています。
フルート四重奏への編曲は、日本クロアチア音楽協会様の委嘱により2021年7月に完成しました。