長谷川ゆき 公式サイト

編曲・ピアノ・指揮・プロデュース

長谷川ゆき 公式サイト

編曲・ピアノ・指揮・プロデュース

長谷川ゆき 公式サイト

編曲・ピアノ・指揮・プロデュース

チェロが上手く聞こえる「フランクのソナタ」ピアノパートアレンジby長谷川ゆき

チェロが上手く聞こえる「フランクのソナタ」ピアノパート音域アレンジ楽譜<2020新刊>(個人向け販売)​

「音楽の友」誌上で絶賛された「パリ・オペラ座 第1首席奏者オレリアン・サブレ チェロリサイタル」で演奏されたフランクのソナタのチェロ用ピアノパートアレンジが出版楽譜になりました。

お持ちのチェロパート譜がそのまま使えます!
(パート譜ダウンロードも可能)

サイズ:A4
ページ数:40ページ(解説付き 日本語・英語併記)
綴じ方:中綴じ

価格:2,980円(税込)+送料430円

(3〜6平日で発送・日本国内のみ 海外やお急ぎの場合はAmazon版をどうぞ)

↓Stores.jpのサイトに飛びます

編曲者、ボン・コンセール出版代表  長谷川ゆき略歴:

編曲者、指揮者、ピアニスト。 2019年には日本クロアチア音楽協会例会に再客演し日本初演曲を指揮。室内楽奏者として20世紀初頭の実験的和声作品に意欲的に取り組み、レコーディングも行う。また、管弦楽器イベントの審査員や公式ピアニストを務める。

仏・伊・墺・洪にてピアノ・室内楽・指揮でコンクール優勝・入賞。国立音楽大学ピアノ専攻、パリ国立地方高等音楽院作曲書法科、管弦楽法科、室内楽研究科、ミラノ市立クラウディオ・アバド音楽院指揮科修了。リヨン国立高等音楽院作曲書法科にも学ぶ。

管弦楽法をメシアンの高弟アラン・ルヴィエ、ピアノをティエリー・ユイエ、ドイツのアルヌルフ・フォン・アルニム、室内楽をジャン=ピエール・サブレ(パリ・オペラ座コンサートマスター)、エリック・ル・サージュ、ポール・メイエ他に師事。

フランス政府より「能力と才能」ビザを受給。(株)プロアルテムジケ協力アーティスト。 IMRO作編曲家会員。 https://yukihasegawa.com